1. TOP
  2. 未分類
  3. バイナリー必勝術!MACDの設置方法と攻略手法を公開します!

バイナリー必勝術!MACDの設置方法と攻略手法を公開します!

未分類
この記事は約 7 分で読めます。 3,028 Views

こんにちは。高木と申します。

本日はMACDについてご紹介いたします。

バイナリーオプションとFXで使えるMACD(マックディー)の使い方をご紹介します。

世界中で人気があり、多くのトレーダーが愛用しているインジケーターMACDですが、

そもそもどんなインジケーターなのかもわからない…

という方向けに、今回はMACDでバイナリーオプションやFXを攻略する方法と手法をお届けします。

大活躍すること間違いなしです!

MT4のオシレーターMACD(マックディー)とは?

 

 

MACDとはMoving Average Convergence Divergence Trading Methodの略です。

一般的な名称としてマックディーと呼ばれています。

MACDは2つの期間の移動平均の差を利用した、

多くの投資家がチャートの周期とタイミングを計るために使われているテクニカル指標です。

MT4にデフォルトで装備してあるMACDを基本的なことから説明していきます。

 

 

 

■MACDですが、以下の3つのラインから構成されています。

 

 

 

 

  • 赤のラインが「シグナルライン」
  • 緑のラインが「MACD」
  • 水色のラインが「0ライン」

 

この3つのラインの意味ですが、

 

 

■シグナルライン

MACDの移動平均線で、多くの場合9日で計算します。

 

■MACD

一番近い値動きを強く反映する2本の指数移動平均線を元に計算されたグラフ。
多くの場合、12日と26日を使う。

 

■0ライン

平均の中心となるライン

この3つのラインを使って反転ポイントやそれに従ったエントリーポイントを導き出します。

トレンドの強弱もわかるので、反転ポイントがわかりやすく、

逆張りでのポジション張りや、

トレンドでの順張りもできるので、

確率の高い、エントリーの指標になるわけです。

 

 

MT4にMACDを設定する

 

それでは、実際にMACDを表示させて使ってみましょう!

まず追加方法は、

表示でナビゲーター➡オシレーター➡MACDを選択します。

 

 

 

 

 

基本的には、デフォルトの設定で十分に使えますので、

パラメーターが表示されても

「OK」を選択します。

短期EMAと長期EMAの値を12から26にする場合はそれぞれのEMAの値を入力しましょう。

 

 

 

 

 

デフォルトの設定では見ずらいので色の設定からラインの太さや色を変更したほうがオススメです。

 

 

 

 

 

 

これでMT4にMACDを表示させることができました!

 

 

MACD(マックディー)を使った手法と戦略

 

 

ここからはMACDの見方からエントリーの手法を解説していきます。

 

MACDグラフとシグナルラインのクロス

ここでは、MACDグラフとシグナルラインがクロスするタイミングで

HIGHTのサインかLOWのサインかを見ていきます。

 

 

■ HIGHのサイン

 

 

 

MACDグラフとシグナルラインがクロスした時、

MACDグラフが上に抜けた時がHIGHのサインになります。

このサインが発生した時は上昇トレンドの発生傾向にあります。

これがHIGHのサイン、即ち買いのサインになります。

 

■ LOWのサイン

 

 

 

 

 

LOWのサインはHIGHのサインの逆で、

MACDグラフとシグナルラインがクロスする際に、

MACDグラフが上から下に抜けた時がLOWのサインになります。

 

このLOWのサイン発生は下降トレンドの発生傾向にあります。

LOWのサイン、即ち売りのサインです!

 

 

少しわかりにくいかもしれませんが、

 

MDMAグラフがシグナルラインより上に行けばHIGH、

下に行けば、LOWと覚えておきましょう!

 

 

0ラインで相場の強気・弱気を見極める

 

真横に引いてある中心の0ラインです。

この0ラインを基準に見ることで強気相場なのか弱気相場なのかを見分けることができます。

 

■ 強気相場

 

 

 

コチラでも基準となるのはMACDグラフです。

MACDグラフが0ラインより上に来ていたら強気相場だと判断できます。

上昇トレンドの発生傾向があります。

 

 

■ 弱気相場

 

 

 

コチラも同じですが、

MACDグラフより0ラインが下に表示されていたら弱気相場と判断できます。

下降トレンドの発生傾向があります。

 

 

 

 

ここで初心者が間違えやすいのは

「MACDが上にあるから上昇し続ける」

「MACDが下にあるから下降し続ける」

と判断してしまう事です。

 

 

上の画像のようにMACDグラフを線でつなぐとわかりやすいのですが、

0ラインの上にMACDグラフが来ていて強気相場でも

「上昇している部分」と「下降している部分」

があるということです。

 

 

これは、弱気相場でも同じことが言えます。

大きくチャートで見ると強気相場に転換し、上昇トレンドになっていますが、

一本足で見ると下がっているところもあるということです。

 

 

特にバイナリーオプションでは、
短期決戦になるので、エントリーポイントの選択は気を付けなければいけません。

 

 

MACDまとめ

 

 

MT4で多くのトレーダーが使っているMACDです。

相場の把握から、トレンドの判断まで多種多様に使えるインジケーターですね!

ちなみにこのMACDって日本人が開発したんですよ!

 

なんか愛着がわきます。

逆張りでも順張りでも活用できるので、

MACDでバイナリーオプションやFXを攻略しちゃいましょう!

今回のMACDの記事はいかがでしたか?

なるべくわかりやすく書いたつもりですが、バイナリーオプションは投資です。

ご不明な点もあると思います。

そんな時は、私のラインサービスをオススメしています。バイナリーオプションの最新情報配信から、個別の質問まで無料で受け付けております。ぜひ、友達追加宜しくお願いします。

バイナリズム
LINE@で特別な情報を受け取る

 

 

無理なく動画で学習!MT4の正しい使い方をご紹介!!

\ SNSでシェアしよう! /

バイナリズムの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バイナリズムの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • はたけ氏が紹介するバイナリーオプションツールハーベストツールを検証!

  • 【バイナリーオプション】チャートの見方やパターンを丸裸!

  • 【バイナリー攻略】トレンドの順張りでのエントリーポイント

  • バイナリーオプションの人工知能型(AI)ツールを解説!

関連記事

  • 【順張り】インジケーター組み合わせおすすめ3選【バイナリー】

  • 【バイナリーオプション】ツールの作り方を解説!

  • バイナリーオプションの裁量取引で勝率を上げる3つの原則

  • バイナリーオプション初心者におすすめの掛け方2つ!!

  • 【バイナリーオプション】 勝利の3ロジックを紐解く!!

  • 【バイナリーオプション】複利投資で資金運用する際に絶対に知っておきたい注意点